金剛禅総本山少林寺 福井市小教区活動報告

 2018年9月8日(土曜日) 金剛禅総本山少林寺 福井市小教区主催 昇級考試が、福井清明道院修練場にて行われました。
 年8回、土曜日の夜に福井市小教区活動として昇級考試を行っています。福井市内と大野地区の各道院(9道院、2大学少林寺拳法部)の合同行事です。今回行われた昇級考試は、8月の福井国体(福井県大会)と今月(9月23日)福井市大会の合間に行われました。
 道場においての大会練習中心の中で 試験練習も確保できない中での試験でしたが、受験者全員の頑張りで皆合格。おめでとうございます。福井市小教区の考試においては、試験審査は、当然行いますが その後に担当者を決めて「法話」の時間を設けています。技術だけでなく、心の部分の学習をと数十年前から始めました。法話を聞く受験者の子供たちも 真剣な顔で毎回聞いています。

DSC_2563.jpg DSC_2580.jpg 

DSC_2569.jpg DSC_2586.jpg DSC_2594.jpg DSC_2597.jpg