福井しあわせ元気国体2018・少林寺拳法福井県大会が開催されました!
 2018年8月19日(日曜日)に福井県立武道館において、福井しあわせ元気国体2018・少林寺拳法福井県大会が行われました。福井国体は昭和43年以来の50年ぶりの開催となります。
 少林寺拳法は、デモスポ競技として例年の福井県大会としての競技の部と共に、幅広い年代やハンデキャップの有無に関係なく、少林寺拳法を通じた交流の場としての「交流の部」を設けて、国体に参加しました。少林寺拳法競技は、福井県少林寺拳法連盟、福井県少林寺拳法振興会および主管である福井市がタッグを組んで、大会の準備・運営を行いました。おかげをもちまして大成功の内に大会を終了することができました。大会に関わっていただいた関係各位に心より感謝申し上げます。
 
DSN_5880s.jpg

福井県大会の演武競技順を公開しました - 新着情報

8月19日に福井県立武道館において、福井しあわせ元気国体2018 のデモスポ競技として実施される少林寺拳法競技大会の演武順を公開いたします。

下記のリンクから選手名簿をダウンロードしてください。ファイルを開くにはパスワードが必要ですので、所属長の先生におしえてもらってください。

最新版にアップデートしました!8/17

出場順名簿のダウンロードはこちら2018fukuiken_taikai0817.pdf

 今年は、いよいよ「福井しあわせ元気国体2018」が開催されます。少林寺拳法は、デモンストレーションスポーツ競技(デモスポ競技)として、各都道府県の代表選手が競い合う正式競技とは別に、スポーツ振興や健康増進などを目的にして大会が実施されます。特に交流の部では、経験に関係なく、その場で少林寺拳法を体験しながら世代や地域を超えて少林寺拳法を通じた交流が行われます。

 是非、この機会に少林寺拳法を体験してみてください!
180425デモスポ001.jpg
(広報ふくい 2018年5月10日号 No.1504)

 福井市の県立武道館で8月19日に行われます。是非、足をお運びください!

 平成30年4月22日に、福井県立武道館の剣道小道場において、2018年度の第4回福井県中学生少林寺拳法大会が開催されました。この大会は、 8月19日に東京で行われる第12回全国中学生少林寺拳法大会選考会を兼ねています。
 大会では、県内で修練に励む中学生拳士達が、迫力のある演武を行いながら日頃の成果を競い合いました。

IMG_2951.jpg